オリエント貿易のサイト利用 使える!商品先物大辞典


オリエント貿易のサイト利用した先物取引の用語集
by orient-trade
カテゴリ
全体
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
http://blog.with2.net/link.php?428381

【日計り商い】

日計り商いとは、その日の内に、新規の売り玉や買い玉を決済するとる引き方法の事を指します。
株式ではデイトレードなどと言われている取引方法の事です。
先物相場の場合、ガソリンや灯油で、行われている取引方法です。

Q:日計り商いとはどのような売買をいうのですか?

A:日計り商いとは英語ではデイ・トレードと呼ばれるように、新規建玉をその日のうちに決済することです。
東京工業品取引所では貴金属の取引に限り、日計り商いの手数料は半額としています。
新規建玉をしてから手数料抜け幅分以上の値動きがないと利益がでませんので、価格が動かない場合は日計り商いも意味がありません。
しかし、貴金属市場は午前9時から午後3時30分まで取引が継続されるザラバ方式で立会いが行われていることもあり、非常に売買機会は多くなっております。
リアルタイムで情報が飛び交う、現代の情報化社会では突発的なニュースによって一日で相場環境が変わってしまうこともありますので、
相場変動の激しい時などでは有効に利用することができるといえるでしょう。

先物ブログのご案内
◆目指せリアルトレーダー 商品先物マスターへの道
先物取引を基礎から学ぶ講義形式の新しい参考書
◆Bloggerヒロの先物ライフ
先物取引だけではなく、様々な観点から世の中を見たエッセー
◆アツとサクラのバーチャルトレード仁義なき戦い バーチャルトレードを用いて、男性と女性が激突!
[PR]
by orient-trade | 2007-03-01 20:45 | は行
<< 【踏み、踏む】 【端境期】 >>


最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧